飲酒運転・・・ - 新着情報 - 埼玉県の保険代理店 株式会社ほっとステーション

保険相談 見直しjp - 埼玉

HOME > 新着情報 > 飲酒運転・・・

新着情報

飲酒運転・・・

もしもの事故対応ブログ、今回のテーマは「飲酒運転」です。

「飲酒運転 イラスト」の画像検索結果

最近も、元アイドルの飲酒運転による事故報道があり('Д')

皆様のご記憶にも新しいかと思います。

 

当然のことながら、飲酒運転は「犯罪」です。

自動車保険の約款(保険のお約束が記載してある本)には、

【保険金をお支払いしない場合】として

被保険者が、酒気を帯びて(道路交通法第65条第1項違反またはこれに相当する状態をいいます)ご契約のお車を運転している場合に生じた損害

 

とあります。

飲酒運転をしたら、運転中のお怪我や死亡、お車の損害も、保険金は出ません!!!

そりゃそうだ('ω')

「飲酒運転 イラスト」の画像検索結果

では、被害者側から考えてみましょう('ω')

飲酒運転で轢かれました。保険金はお支払いできません。

なんて、あまりに気の毒ですよね。

このため、被害者救済の観点から、賠責条項(対人・対物)で、

酒気帯び運転を免責(保険金お支払いしない)とする規定を外しています。

つまり、飲酒運転で轢かれた、ぶつけられた場合は、

運転者の保険金で支払ってもらえます(・ω・)ノヨカッタヨカッタ

また、強制保険(自賠責保険)も、同様の観点から、保険金支払対象となっています。

ちなみに、飲酒運転に同乗していた方がお怪我をした場合も、保険金が支払われます。

事故件数の推移

飲酒運転による事故件数は年々減少していますが、

それでも年間3,582件もあります。

飲酒運転による事故をした場合、

免許取消やご自身のお怪我、お車の損害、相手方のお怪我、物損・・・のみならず、

社会的な制裁もあり得ます。

会社によっては、解雇となるケースもあります。

「飲酒運転 イラスト」の画像検索結果

 

ここで問題です(+o+)

あなたは深夜に運転。

赤信号で停止していたら、飲酒運転のお車(強制保険のみ加入。任意保険未加入)に追突されました。

あなたも、加害者もお怪我はナシ。

被害はあなたのお車だけ。

あなたのお車の損害(修理費25万円)は、誰が払ってくれるでしょうか?

答えは来週!このブログで(・ω・)ノ

 

 

 


皆様からのご相談を心よりお待ちしております。

PAGE TOP

皆様のご相談を心よりお待ちしております。
駐車場あります!

ホームページ運営者

会社概要

株式会社 ほっとステーション
保険相談・保障見直しなら株式会社 ほっとステーション
東京海上日動のTOP QUALITY代理店

埼玉県さいたま市浦和区常盤
9-22-15

TEL:048-824-7560 FAX:048-831-7321

公共交通機関をご利用の場合

京浜東北線 北浦和駅西口下車 徒歩5分

お車をご利用の場合

事務所となりに駐車スペースがございます。

アクセスマップ
全国各地のプロ保険代理店ご紹介しております。


保険選びの情報サイト

保険相談 埼玉.jp