台風① - 新着情報 - 埼玉県の保険代理店 株式会社ほっとステーション

保険相談 見直しjp - 埼玉

HOME > 新着情報 > 台風①

新着情報

台風①

2019年は台風による自然災害が非常に多い年になってしまいました。

猛烈な風が吹き荒れ、千葉県を中心に大きな被害が出た台風15号。

河川の氾濫、水災による被害が甚大な台風19号。

被災をされた方には心よりお見舞い申し上げます。

一日も早い復興を願ってやみません。

例えば、台風による強風で屋根瓦が飛び、雨漏りが発生した場合、以下のような費用が発生します。

①業者さんが屋根に上り、被害範囲を確認【出費例:25,000円】

②ブルーシートで応急処置【出費例:55,000円】

ブルーシートがかけられた屋根

③本修理を実施【出費例:360,000円】

屋根瓦の場合は、1枚1枚重ねているので、被害個所は一部でも、全ての瓦を外さなくてはなりませんので、修理額は高額になります。

④スクラップを搬出・廃棄【出費例:60,000円】

上記例の場合、業者さんから出される見積書は

①調査費用 25,000円

②応急処置費用 55,000円

③修理費 360,000円

④残存物後片付け費用 60,000円

合計 500,000円

となりますが、火災保険でお支払い対象となるのはいくらでしょうか???

正解は・・・

保険会社によって異なります。

①②④は、修理費以外の費用として、③の10%まで=36,000円 までお支払い。つまり、合計396,000円。とする保険会社もあります。

東京海上日動では、①②④は、③の2倍を限度=上記例では全額お支払い、つまり合計500,000円となります。

同じ保険会社でも、お支払いに10万円以上の差が発生します。

火災保険をご検討される際は、本修理以外に発生する実費についても

ご確認ください。

次回は、台風による水災被害ついてお届けします。


皆様からのご相談を心よりお待ちしております。

PAGE TOP

皆様のご相談を心よりお待ちしております。
駐車場あります!

ホームページ運営者

会社概要

株式会社 ほっとステーション
保険相談・保障見直しなら株式会社 ほっとステーション
東京海上日動のTOP QUALITY代理店

埼玉県さいたま市浦和区常盤
9-22-15

TEL:048-824-7560 FAX:048-831-7321

公共交通機関をご利用の場合

京浜東北線 北浦和駅西口下車 徒歩5分

お車をご利用の場合

事務所となりに駐車スペースがございます。

アクセスマップ
全国各地のプロ保険代理店ご紹介しております。


保険選びの情報サイト

保険相談 埼玉.jp